ご希望の路面電車[市電・都電]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ユキサキナビ
路面電車[市電・都電]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

路面電車情報

オランダの路面電車



もともと運河による水運の発達など、交通網が発達していたオランダは、路面電車においても欧州有数の先進国として知られ、路線網を丁寧に構築してきました。そんなオランダにおける路面電車の現在を紹介します。

路面電車の先進国・オランダの状況

路面電車の先進国・オランダの状況

オランダは交通の要所として、欧州の中でも重要な位置を占めており、結果的に路面電車の発達においても、欧州でトップレベルを誇っています。ここでは、その中でも特に人気のある路面電車を紹介します。

アムステルダム

オランダの首都であるアムステルダムには、国内はもちろん、ヨーロッパでも有数のトラムネットワークが構築されています。旧市街地の道路は幅が狭く、車やバスが通行できないことから、トラムが主要な交通手段となっています。トラムの路線はアムステルダム中央駅及びダム広場を中心に、放射状に延びた路線とそれに交わる形の環状路線によって、細緻に張り巡らされています。全部で16の系統が運行し、路線長は80.5kmにも及びます。

ユトレヒト

ユトレヒトは、アムステルダムから南へ約30kmのところにある、ユトレヒト州の州都です。オランダ最大の大学がある他、宗教の中心地だったことなどから、古くから交通が発達していました。ユトレヒトを走るユトレヒト快速トラムは、ユトレヒトと郊外の都市を結ぶトラムで、分類上はライトレールとされています。軌間は1,435mm、750V直流電化で全線専用軌道を走行します。路線はMoreelespark駅からニーウェヘイン南駅までを結ぶ60系統と、Moreelespark駅からアイセルスタイン南駅までを結ぶ61系統の2路線が運行されています。

ズーテルメール、デン・ハーグ、ロッテルダム

ランドスタット地域は、ズーテルメール、デン・ハーグ、ロッテルダムなどの都市を含む、オランダの政治経済の中心地です。ヨーロッパ内のハブ空港であるスキポール空港や、欧州最大の貿易港ユーロポートなども、ランドスタット地域にあります。ここでは、ランドスタット鉄道が走っています。

このランドスタット鉄道は、特定の鉄道会社ではなく、ランドスタット地域の鉄道の総称を指し、2006年に開業した3つの路線が運行されています。ハーグ市営交通会社が運営する「3系統」はデン・ハーグのLoosduinen駅とズーテルメール中央西駅とを、同じくハーグ市営交通会社が運営する「4系統」はデン・ハーグのDe Uithof駅とズーテルメールJavalaan駅とを、さらにロッテルダム電鉄が運営する「エラスムス線」はデン・ハーグ中央駅とロッテルダムHofplein駅とをそれぞれ結んでいます。