ご希望の路面電車[市電・都電]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

路面電車[市電・都電]

路面電車[市電・都電]用語集

路面電車[市電・都電]用語集 路面電車[市電・都電]用語集

文字サイズ

  • 強制通風装置
    きょうせいつうふうそうち

    強制通風装置とは、機械的に風を送る装置のこと。電車車両において稼働中に熱くなり過ぎるモータを冷やすため、モータとは別に設置した送風機から、モータ内部に冷却した空気を送るときに使われる。この装置を用いたモータの冷却方式を「強制通風方式」と言う。電気機関車や新幹線など大容量のモータに採用されやすい。モータ自身にファンを内蔵させ、送風を行なう物は「自己通風方式」であり、スペースが省けることがメリットとなっている。また、地下鉄や路面電車、バスなどの車両内の換気においても、自然通風では車内温度が上昇しやすいことから、有圧送風機や空気の取り入れ口を設けて換気を行なう「強制通風装置」が用いられることがある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の路面電車[市電・都電]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る