ご希望の路面電車[市電・都電]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

路面電車[市電・都電]

路面電車[市電・都電]用語集

路面電車[市電・都電]用語集 路面電車[市電・都電]用語集

文字サイズ

  • コンビーノ
    こんびーの

    コンビーノとは、ドイツに拠点を置くシーメンス社が供給する超低床車両のひとつ。ドイツを中心に500編成以上が供給されるなど、超低床車両としては定番の物である。車体幅や車両の連結数、軌間などを様々な仕様に対応することが可能で、世界各地で採用しやすい。日本では1999年(平成11年)に広島県の路面電車「広島電鉄」が輸入し、国内で2番目に運行する超低床車両としてデビューした。この車両はVVVFインバータで出力100kWの交流誘電モータ4個をコントロールし、最小曲線半径は15mであるなど高性能な物である。設計最高速度は80km/h。車両の床の高さは、広島市内の安全地帯の高さにマッチする、レール表面から約330mmとされた。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の路面電車[市電・都電]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る